やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ


港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)



ツバキ‘べにわびすけ’
100133ツバキ(べにわびすけ)

ツバキ(椿)‘べにわびすけ(紅侘助)’
(ツバキ科)
撮影:2010/1/29
場所:大船植物園

侘助系の椿は小輪の上、筒咲きです。
その上、一本の木に咲いている花の数も少ないようで、
上手い具合に写すのには苦労しました。

紅い花弁を持つこの紅侘助も
葉の陰にやっと一輪見つけました。
紅いとはいっても、やはり侘助系、
辺りを圧するという咲きかたではありません。
小振りの花がポツンとひとつ、
紅といっても、穏やかな紅色でした。

野庭団地とその周辺といいながら
大船植物園が最近は主になってしまいました。
椿・山茶花は野庭団地にも多いのですが
やはり植物園で品種名を確認するのも楽しいもの、
特に、野庭団地にはない侘助系を堪能できたのは
行った甲斐がありました。
今回の椿シリーズはこれで終わりです。

野庭団地の野草は毎年のように減少しています。
殆んど御紹介してしまっているので、
一回りしても、特にこの時期では新しいものには出会えません。
かって御紹介したものでも、
もう目にすることが出来ないものが多くなっています。
人間と共生する野草の定めかもしれません。
時折、新しいものをゲットした時には、御紹介してゆきますが、
しばらくは、大船植物園でお許し下さい。

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayuri39.blog118.fc2.com/tb.php/965-a7fb59df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)