やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
横浜市港南区にある野庭(のば)団地の季節の移ろいを、団地の花々、大船植物園の花々、空と雲でご紹介。その他音楽関係もご紹介
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック






お知らせ
4月29日(土)13:15~
第1回 音楽の花束コンサート
詳細はこちらをクリック
サルビア音楽ホール
JR鶴見駅前
8月27日(日)
川久保純子ロマンティックピアノVol.2
(詳細は後日お知らせします)
杉田劇場
コールのばを引き継ぐ形で誕生した
女声コーラスグループ
「プチタプチ」のチラシが新しくなりました。

参加しやすい平日の午前中
ご指導はもちろん、広濱、川久保の両先生。
お気軽にお電話でお問い合わせください。

左のサムネイルをクリックすると
大きなチラシをご覧になれます。

港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)

野庭・春(ど根性ユキヤナギ、ラッパスイセン、ヒュウガミズキ、ハクモクレン)
一進一退の気温ですが、確実に春めいています。
野庭団地にも花が多くなってきました。
今回は、その中からいくつかご紹介します。



まず最初はユキヤナギ(雪柳)です。
柳と言ってもバラ科です。
比較的、どこにでも見られる、春定番の花で、
最盛期には、噴水のように見えます。

ところがこの木は、あちらこちらに種をまき散らし、
その上、生命力が強いのか、
ほんのわずかな土の所でも伸びて、花を咲かします。

ここにご紹介したユキヤナギもそんなひとつ、
石畳と擁護壁の間のほんの少しの隙間から伸びています。

P3250058N.jpg

こんな具合で伸びた「ど根性ユキヤナギ」です。

ニホンスイセンも終わり、ラッパスイセンが咲き始めました。
これも、逃げ出したように咲いていたものを、ご紹介します。

P3250061N.jpg

野庭団地の緑道の両側は植栽がされています。
その中に、ヒュウガミズキ(日向水木)がかなりあります。
しかし、野放図にならないように、親切に剪定してくれるので、
花付きは、あまり良くありません。
その中でも、かなり大きくて、花も沢山ついていた一枚です。

P3250064N.jpg

この季節の定番、ハクモクレン(白木蓮)です。
一輪綺麗に咲いていました。

P3250066N.jpg

しかし木はまだ若く、その他はちらほらと蕾を付けているだけでした。
大きくなって、素敵な春を告げてくれるようになるといいですね。

P3250067N.jpg

撮影:平成29年3月25日・午後1時~1時15分



テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayuri39.blog118.fc2.com/tb.php/1967-2115806d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)