やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ
8月27日(日)午後4時
川久保純子ロマンティックピアノVol.2
詳細はクリックして下さい
杉田劇場
コールのばを引き継ぐ形で誕生した
女声コーラスグループ
「プチタプチ」のチラシが新しくなりました。

参加しやすい平日の午前中
ご指導はもちろん、広濱、川久保の両先生。
お気軽にお電話でお問い合わせください。

左のサムネイルをクリックすると
大きなチラシをご覧になれます。

港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)

野庭・初夏(オオムラサキ)


野庭団地は、開発した時点から躑躅が多く植えられたいました。
このことについては、すでに何回も書きましたが、
数日前から、ゆりのき通りの両側のオオムラサキが、見事に咲いていました。

今日、上永谷駅の近くまでゆく用事があったので、カメラを携えていったのですが、
残念なことに、もう盛りは過ぎてしまい、
一か所だけピンクの花が両側に咲いていました。上の写真です。
本当はピンクだけでなく、白も混じり、こんな状態がずっと続くのですが。
J街区側から写したので、向こう側は地下鉄の上永谷基地で、電車が停まっていました。

下の二枚は上永谷駅のそば、道路の幅の広い中央分離帯。
そこで盛り上がるように咲いていた花です。
どうなっているのか、淡いピンクに白、そして赤も混じっていました。

一番下の写真で、その盛り上がり方がお分かりと思います。
花の向こうを走っているのは、横浜市営地下鉄。
地下鉄が道路を跨ぐ陸橋の上を走ります。
ここだけは、地下鉄というのはおかしいですね。
ちなみに、この左手にある上永谷駅も地上駅です。
地下鉄から降りると、ふつうは登るのですが、
上永谷駅は、階段を下がって地上に出ます。

地形の関係で、いろいろな地下鉄でも、こういう場所はあります。
一番有名なのは、東京メトロの渋谷駅でしょうか。
上永谷駅の両側もすぐ小高い地形になっていて、
まるでトンネルに入るように、地下にもぐってしまいます。

撮影:2012年5月10日
場所:ゆりのき通り及び上永谷駅近く

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
こんばんは
やまゆりさん こんばんは。
よくわかる解説ありがとうございます。
友里の住んでいる街の地下鉄もある部分からは高架を走ります。
大阪の御堂筋線もそうですね。

いろいろな色が混ざって素敵ですねえ。
植えたときにはどんな色の花が咲くのかわからないのでしょうか。
まさか そんな事はないでしょうね・・・うふふ。
こうやって混ざって咲いているところをよく目にするんですけどねえ。
【2012/05/10 19:32】 URL | 友里 #ZjarY44o [ 編集]

Re: こんばんは
地上を走る地下鉄は珍しくないですね。
でも、二種類あるようで、
たとえば都心のような地上に作れないところから、
郊外へ出て、地上を走れるようになる地下鉄と、
ここみたいに、地形の関係上やむなく地上に出てしまうものと。

それと、既設の線と相互乗り入れしている地下鉄も
既設のところは地上ですね。
もっとも、そこまで行くと線の名が違っているけど。

花の色が違うのは、一種の寄せ植えじゃないですか。
よくわからないのですが、
ゆりのき通りの木は、花の色の違うのが
連続して植えられているようです。
【2012/05/10 21:48】 URL | やまゆり #XEya0FRU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayuri39.blog118.fc2.com/tb.php/1574-22d89a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)