やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ
8月27日(日)午後4時
川久保純子ロマンティックピアノVol.2
詳細はクリックして下さい
杉田劇場
コールのばを引き継ぐ形で誕生した
女声コーラスグループ
「プチタプチ」のチラシが新しくなりました。

参加しやすい平日の午前中
ご指導はもちろん、広濱、川久保の両先生。
お気軽にお電話でお問い合わせください。

左のサムネイルをクリックすると
大きなチラシをご覧になれます。

港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)

ハナショウブ(水玉星)
110624ハナショウブ・ミズタマボシ

ハナショウブ(水玉星・みずたまぼし)
(アヤメ科)
撮影:2011/6/16
場所:大船植物園

江戸系の花で、中生、
白からやや薄青がぼかす地に青紫の脈が入り、
芯は紫になる六英中輪です。

草丈はやや低く70cm程度、
性質は丈夫で、繁殖が抜群に良いとのこと。

最近は花の色が段々白になって
水玉より白玉といったほうが良い花色に
なってしまってきているとのことですが、
この花も、白い花びらです。

1970年頃に平尾秀一氏が作出した品種、
花びら三枚の三英が多い中、
六英はやはり豪華な花になります。
芯の紫が、特に映えますね。
(参考:加茂花菖蒲園のHP)


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
こんにちは
やまゆりさんが仰るように6枚だとお花も豪華に見えますね。
それに中心部分が紫で花びらにも紫のすじが入って素敵ですね。

加茂花菖蒲園のHPを拝見しましたが、「夢の羽衣系」とか更にいろいろなお花があるんですね。
まだ未命名のようでうが、どんな名前がつくのか楽しみです。
家系図ではなく立派な花系図が書けそうですね。
【2011/07/03 10:50】 URL | 友里 #ZjarY44o [ 編集]

Re: こんにちは
友里さん、こんばんは。

花菖蒲の花びらの数、
今回、大船植物園でまとめて写してきて
初めて知ったのです。

漫然と見ていると気付かないことも
こうやって、写真に固定して調べてみると
色々と分かってきますね。

バラのときも同じですが、
花菖蒲は今回が、初めての勉強です。

三英の花菖蒲の中心に立ち上がった小さな花弁、
これは「鉾」というそうですが、
次に見るときは、この鉾も含めて
じっくりと観賞させてもらうつもりです。
【2011/07/03 19:51】 URL | やまゆり #XEya0FRU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayuri39.blog118.fc2.com/tb.php/1455-af0bd0e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)