やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ


港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)



野庭・梅雨(里山的風景)
110609ナシエン

昨日ご紹介したキショウブを写した近くに、梨園があります。
横浜名物の「浜梨」です。
花の写真は以前ご紹介しました
その脇の細い上り坂を登って行き、振り返ったらこんな景色が・・・
先日「すずかけの郷」から写した、農業専用地域なのですが、
見る方向と、写真のマジックで、こんな里山的な景色になりました。

左手は孟宗竹です。立派な太い竹が密集しています。
筍の季節には、この坂道を登りきったところに有る
農協の直販所で、朝掘り筍を売っています。

細いかなり急な道ですが、登りきると正面には野庭団地。
その急激な景色の変化も、ビックリの道です。

撮影:2011年6月4日
場所:梨園上より

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
こんばんは
やまゆりさん こんばんは。
雨の夜を迎えています。

この風景 友里の実家のある京都の風景に似ています。
やまゆりさんはご存知ですか?
京都の嵐山の竹林を・・・・。
雨の中 竹林を散歩するのもおつなものですよ。
【2011/06/18 20:10】 URL | 友里 #ZjarY44o [ 編集]

おはようございます
いつもコメントを有難うございます。
友里さんは京都のお生まれだったんですか。
たおやかな京女なのですね。

今の京都については、殆んど知りません。
ただ、京都といえば竹林、
嵯峨野の竹林が舞台になった推理小説を読んだことがあります。

嵐山の竹林も、そんなことで知りませんが、
奈良から行く浄瑠璃寺の門前の店で
色々な筍を売っていました。
浄瑠璃寺は、京都府だったのだと、実感しました。
【2011/06/19 10:37】 URL | やまゆり #XEya0FRU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayuri39.blog118.fc2.com/tb.php/1439-addb35fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)