やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ
8月27日(日)午後4時
川久保純子ロマンティックピアノVol.2
詳細はクリックして下さい
杉田劇場
コールのばを引き継ぐ形で誕生した
女声コーラスグループ
「プチタプチ」のチラシが新しくなりました。

参加しやすい平日の午前中
ご指導はもちろん、広濱、川久保の両先生。
お気軽にお電話でお問い合わせください。

左のサムネイルをクリックすると
大きなチラシをご覧になれます。

港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)

バラ“F.J. グローテンドルスト”
100723バラ(F.J.グローテンドルスト)

バラ(薔薇)“F.J. グローテンドルスト”
(バラ科)
撮影:2010/7/1
場所:大船植物園

「珍しいカーネーション咲き」と、銘板に紹介されていました。
カーネーション咲きとは、花弁にギザギザがあり、
まるでカーネーションのような咲き方をするバラです。

系統としては、モダンシュラブローズの
ハイブリッド・ルゴサ・ローズに属するようです。
ハイブリッド・ルゴサ・ローズとは、
ハマナシ(ハマナス)を親とする系統で
比較的寒さに強い系統のようです。
(シュラブローズをオールドローズに分類しているサイトもありますが、
オールドローズは、一般的には
1867年ハイブリッドティーローズ(HT)系
第1号のラ・フランス(後日御紹介します)以前のバラを指すとのことです)

小さな花で、群がって咲く房咲きですが、
暑さのためか、ポツン・ポツンとしか咲いていませんでした。
しかし、深い赤い色が美しく、愛らしい花でした。

オランダのデ ケーイで、1918年に作出されました。


植物園の薔薇園なので、系統だって植えられているコーナーがあります。
今回は、そこも廻りましたので、
数回にわたって、オールドローズ系のバラを御紹介します。
モダンローズの、ハイブリッドティー系のような、豪華さや
フロリバンダ系のような華やかさにはやや劣りますが、
こんなバラから今のバラが生まれて来たのだと、感慨深いものがあります。

バラの原種もありましたが、これは薔薇園以外でもお馴染みなので
省略させていただきました。

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayuri39.blog118.fc2.com/tb.php/1150-632e4ab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)