やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ


港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)



バラ園
100506バラ園

バラ(薔薇)・・・バラ園
(バラ科)
撮影:2010/5/27
場所:大船植物園

今回(5月27日)に大船植物園へ行った目的は
バラ園に咲いている春バラを写すことでした。
もう、半月以上も前になってしまいましたが。

もちろん野庭団地にもバラは沢山咲いています。
しかし、園芸品種のバラは
バラだと分かっても、品種名が分かりません。
花と図鑑を照らし合わせても、確たるものは得られません。
そこで、今まで殆んど掲載していませんでした。

植物園のありがたいことは、
一々銘板に品種名が書いてあることです。
お陰で、バラを御紹介することが出来ます。

原種のノイバラモッコウバラそしてハマナスについては
野庭団地とその周辺で咲いていたものを、
以前アップしましたのでリンクしておきます。
ご覧になってください。
元をただせば、これらの地味な原種から
この後御紹介する絢爛豪華な、
あるいは可憐な園芸種のバラが
作り出されてきたものです。

バラ自体、その歴史、あるいはその分類などは、
その専門のサイトに詳しく述べられていますので
素人が付け焼刃で記載するのは遠慮させていただきます。
植物園の銘板に書かれていたことを転載することとし、
後は気まぐれで、感想などを付け加えさせていただきます。

今日は、バラ園の様子を一部御紹介します。
このほか中央にも沢山のバラが咲いていて
一回では全て写すことは出来ませんでした。
今回写せなかったものは、また来年に・・・という事で諦めてきました。

明日から、毎日一品種ずつ、しばらくバラの花を御紹介してゆきます。
ただ残念だったのは、前日激しい雨が降ったので、
花びらの一部が痛んでしまっていました。
出来るだけ、それが写らないよう構図を考えましたが、
場合によっては避け切れなかったものもあります。
その辺はご容赦下さい。


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayuri39.blog118.fc2.com/tb.php/1072-407f9762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)