やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ


港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)



ハンカチノキ
100439ハンカチノキ

ハンカチノキ(ハンカチの木)
(オオギリ科)
撮影:2010/4/25
場所:大船植物園

珍しい木として、最近名前はよく聞きます。
数年前に秩父にシバザクラを見に行ったとき、
シバザクラの絨毯の傍らで咲いていたのを見たのが最初でした。

大船植物園のホームページに「ハンカチノキが咲きました」と出ていたので、
今回はこのブログに載せられると喜んで出かけました。
結果は御覧のとおりの写真です。
一寸早すぎたようで、本来白いハンカチのはずが、
大部分はまだ小さく緑色で
うっかりすると見落としてしまいそうでした。
しかし、どうやらやっと一つ、それらしく開いていたのを写してきました。

ハンカチノキは「樹木のパンダ」と呼ばれるくらい貴重で珍しい木です。
自生地は中国の1500~2000m位の標高の湿潤な山地ですが、
最近はかなり多くの植物園に植栽されてきました。

白い大きな二枚の羽のようなものは花びらではなく苞です。
花は真ん中の黒い珠ですが、まだ開いていないようです。
花びらと間違えるような美しい苞の真ん中に地味な花が咲くのは
ハナミズキヤマボウシも同じですね。

5月の末に行った時はもう終っていました。
頻繁に出かけられればいいのですが、
そうも行かない所が残念なところであり
また、上手いチャンスにぶつかった時の喜びでもあります。

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayuri39.blog118.fc2.com/tb.php/1063-43e45ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)