やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ


港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)



野庭・春(ヨコハマヒザクラ満開)


遊水池の周りのソメイヨシノも満開になりました。
多くのソメイヨシノの中に、1本ヨコハマヒザクラ(横浜緋桜)があります。

若かった木も力を付けたようで、
今年は、濃いピンク色の花をたくさん咲かせました。

後ろにソメイヨシノを入れて、コラボしてみましたが、
光線の具合が良くなく、思った通りにはなりませんでした。

ご近所の方は、是非一度、横浜の名がつく唯一の桜を
ご自分の目で、楽しんでみてください。

野庭団地の中には、他の所にもありますし、
最近は、色々な所で、咲くようになりました。

以前ご紹介したヨコハマヒザクラをリンクしておきます。
別の場所の木で、花弁の写真もあります。

撮影:平成28年3月31日・午後3時

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(ユキヤナギ満開)


春を彩る花々の内には、白い花もあります。
小学生の頃、図画の時間で白い所を塗らないでいたら
先生に「白も色のうち、ちゃんと白を塗るように」
と指導を受けました。

馬洗川せせらぎ緑道では、ユキヤナギが満開です。
よく噴水のように上に伸びてから、先端が垂れ下がりますが
川のほとりだと、写真のように枝垂れて咲くようです。
手すりを包み込んで、びっしりと咲いているのを見ると
「白もまた色」と教えて下さった先生の言葉が思い出されます。

所でユキヤナギは生命力が強いらしく
こんな、「ど根性ユキヤナギ」も咲いていました。
石垣の目地の割目から伸びているようです。

P3270026N.jpg

ユキヤナギは花の詳細も含め既にご紹介していますので
花の詳細の分かるところにリンクをしておきます。
可憐な五弁の、美しい花です。

撮影:平成28年3月27日・午前8時40分

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(トサミズキ満開)


先日ご紹介したオカメザクラの隣にあるトサミズキが満開になりました。
オカメザクラは完全に終わってしまっても、
すぐに新しい色彩が、とって代わって、目を悦ばせてくれます。
やはり、萌いずる春ですね。

トサミズキも何回もご紹介しています。
野庭団地には、他でも見ることが出来、
今の季節は、特に他の木々がまだ裸木のため
鮮やかな黄色が、目に付きやすい花です。

小さな花房が密集して垂れ下がるように咲いています。
以前ご紹介した、花房の写真をリンクしておきますので、
ご参考にしてください。

撮影:平成28年3月26日・午前11時

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(サクラ開花!)


ここ数日、天気はパッとしなかったけれど、気温が高く
どんどんサクラ(ソメイヨシノ)のつぼみが膨らんできました。

そして今日、とうとう開花しました。
もちろん、木によって蕾の大きさもまちまち、
やっと見つけた1本でした。

しかし、他の木の蕾も大きくなっていて、
そろそろ、野庭団地も桜の季節です。

野庭団地の桜も、おおむね樹齢40年以上、
ソメイヨシノとしては、昔の勢いはなくなっていますが、
野庭は桜がいっぱい。これからしばらくお花見シーズンです。

昔のソメイヨシノの見事さをリンクしておきます。

撮影:平成28年3月20日・午後1時30分

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(オカメザクラ満開)


毎年、今頃になるとアップしていますが、
今年も、冷たい雨の翌日に
青空の下で、オカメザクラが満開になっていました。

数日前、咲き始めをご紹介しましたが、
濃いピンクの、どちらかというと小さい花びらが、
びっしりついて、かなり目立つ花です。

この木のあるところも、
あと数本満開のオカメザクラが咲き誇っていました。

オカメザクラが咲くと、野庭はもうじき本格的な春。
ソメイヨシノのつぼみも膨らみ、
日増しに暖かく、明るくなってきます。

撮影:平成28年3月15日・午前11時半

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・霧の朝


昨日の雨が上がった後、今朝は珍しく霧。

朝9時前には綺麗に晴れてしまいましたが、
朝起きて外を見た時には、ちょっと驚きます。
もっとも、昨日の天気予報でも、霧は予報されていましたが。

もう少し早ければ、もっと深かったのでしょうが。
でも、霧に包まれると、野庭団地も
いつもと違った顔を見せてくれます。

撮影:平成28年3月8日・午前7時

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・啓蟄(オカメザクラ開花)


啓蟄の節気にふさわしい、穏やかな一日、
野庭の早咲きの桜・オカメザクラが開き始めました。

沢山の蕾も色付き、離れて見ると木全体がピンクに染まっています。
来週の初めには満開になりそうですが、
一寸天気が怪しそうです。

満開のオカメザクラは、このブログで何回もご紹介しました。
今回は花弁だけで、満開の様子は
とりあえず、昔のものをリンクしておきますので、
そちらでご覧ください。
今年も、メジロが来てくれると嬉しいですね。

撮影:平成28年3月5日・午前11時20分

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・早春(スズカケ・実)


野庭団地の西側を、
スズカケの木を街路樹にした「すずかけ通り」が貫いています。
以前、まだ木に葉が残っている頃、
実がぶら下がっているのを、ご紹介したことがあります。

葉がすべて落ちた頃には、
葉に隠れている実が見られると思っていましたが、
それ以前にほとんどの木が剪定され、
実も無くなってしまいました。

その中で1本だけ、
まだ若い木が、枝も邪魔にならなかったためか剪定されず
写真のように、葉をすっかり落とした今、
実が鈴なりになっています。
スズカケの実は、葉に隠れていて見つけにくいので、
葉の落ちた時期は、
「スズカケ」の名にふさわしい姿が見られます。

撮影:平成28年3月2日・午前9時20分

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・早春(カワヅザクラ)


野庭団地の緑道をウォーキングしていると、
色彩の乏しい中に、ひときわ鮮やかなピンク。

もしかしたらと近づいてみたらやはりカワヅザクラ(河津桜)
まだ、細い若い木ですが、
快晴の日差しを浴びて、輝くようでした。
素敵な朝のプレゼント、春の速達の便りです。

自治会か管理組合かで植えたものでしょうが、
野庭団地の中では、ここできり見つけることが出来ませんでした。

野庭団地の早咲きの桜と言えば「オカメザクラ
この花が咲くのには、あと半月は待たないとならないでしょう。

撮影:平成28年3月1日・午前9時20分

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用