やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
横浜市港南区にある野庭(のば)団地の季節の移ろいを、団地の花々、大船植物園の花々、空と雲でご紹介。その他音楽関係もご紹介
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ
8月27日(日)
川久保純子ロマンティックピアノVol.2
(詳細は後日お知らせします)
杉田劇場
コールのばを引き継ぐ形で誕生した
女声コーラスグループ
「プチタプチ」のチラシが新しくなりました。

参加しやすい平日の午前中
ご指導はもちろん、広濱、川久保の両先生。
お気軽にお電話でお問い合わせください。

左のサムネイルをクリックすると
大きなチラシをご覧になれます。

港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)

野庭・花曇り(ヨコハマヒザクラ)
今朝の野庭の空も昨日と同じ薄曇り。
一部青空も見えるけれど、
まさにサクラに合わせての花曇りです。



昨日ご紹介した遊水池のソメイヨシノの間にもありますが、
それとは別の所のヨコハマヒザクラです。
ソメイヨシノとほぼ同時期に開くので
まだ大丈夫だろうと写しに出かけましたが、
ちょっと遅れました。
それでも、まだ花は残っているし、
花殻も赤い色なので、離れて見ると、その艶やかさが残っています。

P3240136N.jpg

この木の下にシャクナゲが植えられています。
こちらはこれから。
それでも、上の方に二輪、大きな花を咲かせていました。
まだ、咲き残っているヨコハマヒザクラとのコラボになりました。


撮影:平成25年3月24日午前11時24分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・花曇り(満開です)


今日の野庭は薄曇り、午後にかけて雲が厚くなってきました。
野庭団地のソメイヨシノが、ここのところの暖かさで
あっという間に満開になってしまいました。

恒例になってしまった野庭団地のソメイヨシノをご紹介します。
何回もこのブログに登場した遊水池のソメイヨシノ、
野庭団地で一番有名な花見所です。

遊水池を取り巻く緑道と、そこから一段上の緑道の縁のサクラが
上下に重なり、重厚で絢爛豪華な美しさを作り出しています。

P3230121N.jpg

交番の横からセンターへ上る坂道は、
下から伸びた木の花が、目の前に見えます。
下から傘のようになった花を見上げるのも魅力的ですが、
ここでは、このように花一輪ずつをじっくり見ることもできます。

P3230130N.jpg

この木も隠れた銘木です。
野庭団地のサクラは、造成されてから順次植えられたものなので、
樹齢としては三十年前後。
この木もその位の樹齢ですが、古木のように枝を広げ咲き誇っています。
二本?あるのですが、見る方向によって一本桜に見え
その孤高の美しさで、見る人の目を楽しませてくれています。

その他にもたくさんソメイヨシノがあり、それぞれ美しく咲き誇っています。
もう何回もこのブログでご紹介しているので、改めてリンクを張りません。
お近くなら実物をご覧においで下さい。

このソメイヨシノに混じって、ほぼ同時期に咲くヨコハマヒザクラも
鮮やかな緋色で、彩にアクセントをつけています。


撮影:平成25年3月23日午前10時40分頃

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・快晴(3月16日/ミモザ)


これも3月16日(土)に写した写真です。
快晴の空の下で、春の花がいっぺんに咲き始めたので
ご紹介が追い付かない状態です。

以前ギンヨウアカシアと言う名でご紹介したのと同じ木です。
すっかり大きくなって、黄色い花を光らせていました。
ミモザ(ギンヨウアカシア)の詳細は、上のリンク先を見て下さい。

なかなか良い撮影ポイントがなく、
せっかくの青空がほんのすこしになってしまい、
また別の裸木も混じってしまって残念ですが、
季節のご報告ととらえてください。

一昨日からの暖かさで野庭のサクラは満開です。
休みの土曜日には、早速写しにゆきます。
空と桜のコラボ、うまくいくことを願ってます。

撮影:平成25年3月16日午前11時40分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・快晴(3月16日/ツバキ)


3月16日(土)に写した写真です。
今日の野庭は薄曇り、それに加えて強風でした。
ちらりほらりと、この強い南風の暖かさに誘われ
ソメイヨシノが咲き始めましたが、
ソメイヨシノはまた後日ご紹介します。

16日の快晴の空の下、ツバキが咲き始めました。
サザンカ一色だった野庭に、春の訪れです。
ここだけでなく、何か所かで咲いていましたが、
ここのツバキは、大人の手のひらよりも大きな花で、
バックの高層の建物ににも、
すきっりと晴れ上がった青空にも負けない豪華さです。

撮影:平成25年3月16日午前11時33分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・快晴(3月16日/ヒュウガミズキ)


これは昨日写した写真です。
昨日は、抜けるような快晴でした。
少し風はあったけど、陽だまりは暖かく、
春の花が一斉に咲き始めた感じです。

そんなこともあり、青空をバックに数枚写してきました。
ご紹介する日が遅れますが、
一日一枚ずつご紹介してゆきます。

今日ご紹介するのはヒュウガミズキ
緑道の縁に植えられています。
棟と棟の間に見える青空と
さんさんと降り注ぐ太陽の光に
黄色い花が光っていました。

本来なら、上の方までびっしりと咲くのですが
剪定されたため、ちょっとみっともない咲き方でした。

撮影:平成25年3月16日午前11時30分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

純子先生のリサイタル
川久保純子先生・ピアノリサイタル

純子コンサート(25)NN

予定表には入れてありますが、
コールのばのピアニスト
川久保純子先生のリサイタルが
5月9日(木)
横浜みなとみらいの小ホール
開催されます。

詳しいことは、上のサムネイルをクリックし
大きなチラシをご覧ください。
今回は、裏面に前回のコンサートについて
音楽雑誌に載った専門家の評論も記載しております。
併せてお読みいただき、純子先生のリサイタルに
ぜひ、足を運んでください。

テーマ:コンサート - ジャンル:音楽

野庭・雨後曇り


10日に「オカメザクラ」が満開になった事をお知らせしましたが
今日は一転して、冷たい雨と風で明けました。

昨夜から、どんどん気温が下がり、
横浜気象台の情報では、午前10時で6.9度。
明け方の最低気温は5.8度でした。

午後になれば雨も完全に上がり
晴れてくるとの予報です。
雨雲も西の方から、徐々に明るくなってきています。

撮影:平成25年3月14日午前8時45分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・快晴(満開)


6日に、「野庭・快晴(色づく)」でご紹介した「オカメザクラ」が
ここ数日の暖かさで、あっという間に満開になりました。

今朝の野庭は快晴、でもすっきりとは晴れ上がらず
何かぼんやりと霞んでいます。
気温は12時で23度、強い南西の風が吹いています。

そんな青空をバックに、ピンク色のサクラ、
野庭にはソメイヨシノがたくさんありますが
毎年それに先立って
桜の季節の到来を告げてくれる
オカメザクラです。

今年は例年よりかなり遅れましたが、
恥ずかしげに下向きに咲く
可憐なピンクの花びらを、朝日の中に輝かしていました。

撮影:平成25年3月10日午前10時20分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・快晴(色づく)


今日の野庭団地は雲一つない快晴。
気温も高く、早咲きのオカメザクラの蕾も
薄っすらとピンクに染まり、
すっきりと晴れ上がった青空に映えていました。

P3060072N.jpg

蕾に近づいてみると
今にも咲きそうなほど膨らんでいました。
明日も明後日も暖かいようなので、
来週には、ちらほらと開花し始めるのではないでしょか。

P3060073N.jpg

遊水池のほとりのベニバナアセビ
オカメザクラに負けまいと
ピンクの花を開いた房を沢山つけていました。

いよいよ春の足音が聞こえてきたようです。

撮影:平成25年3月6日午前9時15分及び午前9時40分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・薄曇り(白梅)


昨日のリベンジです。
今朝の野庭団地は雲は多いものの
青空も見え、日差しもありました。

昨日と違う場所で、
満開に近い一重の白梅を見つけました。
幸い、青空も雲間から覗き、日差しもあったので
明るい白梅を写してきました。

まだ蕾も多く、これからさらに美しくなってくるのでしょう。
写真を写している間も、良い香りを漂わせていました。

撮影:平成25年3月4日午前11時00分頃

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・曇り


今日の野庭は曇り空、雨が降るような雲ではなく
合い間には、青空が覗いていました。

先日御紹介したところとは全く別の所で
白梅がほぼ満開になっていました。

バックが青空なら映えるのですが、
鼠色の雲なので、白梅が地味に見えます。
でも、かなり大きな木だったので
見ごたえのある、満開の梅でした。

撮影:平成25年3月3日午前11時10分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭の黒雲


昨日の夕方、夕焼けを写せるかとカメラを西の方へ向けたら、
野庭団地の上だけ、黒雲が覆っていました。

夕焼けにはちょっと遅かったようだけど、
この雲の塊は、どこから湧いて出たのでしょう。

西の方は、ご覧のとおり、ややオレンジ色の夕焼けの名残。
幸い雨を降らせることもなく、通り過ぎて行ってしまいましたが、
雲の生誕とその流れには、時としてびっくりさせられることがあります。

2月14日に、夕焼けの写真を載せました
半月経った昨日の日没は、かなり右(北)の方へ移ったようです。
寒いといっても弥生三月、もうじき春です‥‥‥と願っています。

撮影:平成25年3月2日午後5時40分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用