やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ
8月27日(日)午後4時
川久保純子ロマンティックピアノVol.2
詳細はクリックして下さい
杉田劇場
コールのばを引き継ぐ形で誕生した
女声コーラスグループ
「プチタプチ」のチラシが新しくなりました。

参加しやすい平日の午前中
ご指導はもちろん、広濱、川久保の両先生。
お気軽にお電話でお問い合わせください。

左のサムネイルをクリックすると
大きなチラシをご覧になれます。

港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)

野庭・晴れ


今朝は風も穏やかに晴れ上がりました。
高い所には、巻雲が筋を引いていましたが、
どうやら富士山より高い雲のようで、
おぼろに霞んでいましたが、
雪をかぶった富士山も、山頂まで見えました(上)。

その青空を切り裂くように、飛行機雲が一筋(中)、
逆光になり、写しにくかったのですが、
何とかおさめることが出来ました。

コブシの蕾も大きく膨らんできています(下)。
まだまだ、硬いようで、寒さを避けるかのように
日差しを浴びて、暖かそうな毛を光らせていました。
その蕾の上にも、真っ青な冬の青空が広がっています。

撮影:2013年1月31日午前9時前後

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・淡雪


昨夜から今朝にかけて、特に千葉県あたりはかなり雪が降りました。
ニュースでも、雪の積もった成田空港を放映していました。

野庭団地も明け方は雪がちらついたようで、
日陰の寒い所にはうっすらと淡雪が残っていました。
上の写真は馬洗川せせらぎ緑道。
日差しのあるところは完全に消えて
日陰のところだけ白く残っています。
その上を歩くと、足跡の分だけが融けてしまう
本当に淡い儚い雪の名残でした。

もう空はすっかり晴れ上がり、
西の方から上空は、完全に快晴。
下の写真に写っているように
東の方へ吹き寄せられた
高層のすじ雲(?)だけが残っていました。

撮影:2013年1月28日午前10時40分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・晴れ(ただし昨日)


昨日は写真を撮ってからアップしている時間がなく
今日になってしまいました。
そのため、この写真は昨日写したものです。

しかし、野庭は今日も相変わらずの晴天です。

少し雪をかぶった丹沢山塊がうっすらと見えます。
写真が小さいので、判りにくく、申し訳ありません。

そこから左の方へ目を転じると、
かなりの綿雲が漂っています。
これも西から東へ流れていて、
ときどき集まったりしていたけれど、
夜にはすっかり消えてしまい、小望月(十四日の月)が輝いていました。

今夜は満月です。

撮影:2013年1月26日午前10時45分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・曇り(後晴れかな)


今朝は明け方まで雨が降っていました。
それも上がり、だんだんと空は明るくなっています。

午前9時頃、まだ雨雲がかなり残っています(上)。
でも、その雲ににも切れ目が出来、
そこから日差し漏れ始めました(中)。

西の方はすでに雲が切れて
青空が覗いています(下)。

きっとこれから良い天気になるでしょう。
日差しがあると、寒さも和らぐような気がします。

撮影:2013年1月24日午前9時00分前後

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・晴れ


うろこ雲でしょうか。
この雲を写した時は、まだ日差しはあり、
曇りというのには、ちょっと雲が薄いようです。

うろこ雲自体も、高層に発生する雲で
雨を降らせる雲ではありません。

しかし、今日は午後から夜にかけて
だんだん天気が悪くなり
夜半は雨、悪くすると雪になるそうです。

雪だとすると、まだ野庭では前の雪が完全には融けていません。
根雪になっちゃうのですね。
明日の出勤は大丈夫でしょうか。心配です。

撮影:2013年1月21日午前8時20分



テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・日の出


正式な日の出の時間はもっと早いのでしょうが、
野庭団地に日が昇るのは、午前7時でした。
外に出た時、偶然に赤く染まった空を見ました。
早速写してみましたが、太陽を写すのは難しいですね。
左側の雲が、登ってきた日の光を受けて
輝いていたのが、印象的でした。

同じころ、北西の空は下の写真のように快晴。
上空に薄いすじ雲が一つ浮かんで、
風もない穏やかな冬の朝です。
今日一日、こんな天気で暖かくなれば
まだ残っている雪も消えてくれることでしょう。

撮影:2013年1月19日午前7時00分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・快晴でも残雪も


西の方には、写真には写せない程度の
薄っすらとした掃いたような雲があるものの
上空は真っ青な晴天です。

とは言っても、今の時期の日差しは強くなく、
野庭団地のあちらこちらに、
14日に降った雪が残っています。

さすが車道は殆んど消えているけど
下の写真のように、人が入らない法面などは
日が当たっていても、まだ融け切れません。

今日は気温が少し高めだそうなので、
今週中くらいには、あらかた消えているでしょう。
そう期待しています。

撮影:2013年1月17日午前10時12分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・初雪


野庭団地に初雪です。
それも吹雪のような、激しい降り。
朝方は雨だったのですが、10時ころ気づいたら雪に。

早速写してみました。それが上の写真です。
すぐに止むだろうと思うような牡丹雪だったのですが、
見る見るうちに積もり出し、
11時近くにはもう真っ白に積もって、
一向に止みそうもありません。

どうやら今日一日降りそうです。
せっかくの成人の日なのに‥‥‥
でも、これも思い出になるのかもしれません。

今日は一日部屋に籠っているよりしょうがないけど、
明日の朝は、天気は良くなっても、凍って滑りそうですね。
明朝の通勤が思いやられる野庭の初雪です。

撮影:2013年1月14日午前10時13分(上)、午前10時57分(下)

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

野庭・薄曇り(後晴れ)


西の方は青空があるものの、
上空はうっすらとした曇り。
かなり高い薄い雲のようで、
下の写真のように太陽が透けて見えてます。

ここ数日は大体こんな空模様。
この雲もいつの間にか消え去り、
午後は晴天になり、日が降り注いでいました。

こうやって毎日空を見ていると
意外と代わり映えがしないもので、
たまには、へ~~というような雲に出会いたいのですが、
こればかりは、お天気次第でしょう。

明日から明後日にかけては崩れるようです。

撮影:2013年1月12日午前10時30分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・晴れ


雲がいっぱい出ている写真二枚を掲げ
「野庭・晴れ」のタイトルは変ですが、
雲のあるところだけを写したのです。

上の写真は南西方向、下の写真は北西方向、
つまり西側には雲があって、
野庭の上空では、この雲が消えしまい、日差しが降り注いでいます。

特に上の写真の右下あたりは、箱根の山になります。
その辺から流れ出た雲が、だんだん薄くなり、ちぎれて、消えて
野庭団地は、晴天なのです。
が、気温は低く、シャッターを押す指も痛いくらいでした。

撮影:2013年1月10日午前11時50分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・曇り後晴れ


朝早くには、ほとんど空全体を覆っていたけれど、
この写真を写した午前10時ころは雲片が離れ始め
青空も広がってきました。

北東の方向を写していますが、
太陽がちょうど右手にあり、
その光を受けて、雲の横が光っています。
高積雲という雲だと思います。

この30分後くらいには、もっとバラバラになり、
青空が大きく広がっていました。
しかし、またその後は雲が集まり、太陽を隠しています。

曇りというほどではないけど、
何となく落ち着かない変わり身の早い野庭の空です。

撮影:2013年1月7日午前9時46分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・穏やかな晴れ


薄っすらと刷毛ではいたような雲はあるものの、
風もなく、穏やかな日差しが注いでいる野庭団地です。

丹沢山塊も見え、雲はかなり高い位置にあるようです。
雲の動きもなく、上空も風がないのでしょう。

巻層雲、別名かすみ雲と呼ばれる雲かもしれませんが
確かなことはわかりません。

撮影:2013年1月6日午前10時04分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・曇り


上空の薄い雲の下に、
黒い乱層雲と思われる雲が広がってきました。
まだ、それほど密ではないので、
黒い雲の合間に、薄い雲を通して太陽が見えます。
(右上1/3程度のところの白い点です)

天気予報だと、午後は完全に曇りだそうで、
昨日までの晴天も、日差しも今日は休みです。
なんとなく、外は暗くなり、うすら寒く感じますが
外気温は、昨日とは1度違うだけです。
でも、家の中の温度は全く違います。
日差しというのは有り難いものです。

撮影:2013年1月5日午前10時45分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・快晴


今日の野庭は寒かったけれど
午後には風もほとんど止み、快晴。

頭の上を見上げると、
上の写真のように、雲一つない青空。

しかし、南の方に目を向けると
すじ雲が、西から東へ、
かなり早く動いていました。

下の写真の上の部分の雲は
まるで吹き飛ばされているように曲がっています。
かなり高いところでは
きっと、強風が吹いているのでしょう。

写真には写しませんでしたが、
北の方は、上空と同じように
真っ青な空が広がっていました。

撮影:2013年1月4日午後3時30分頃

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・曇り後晴れ


朝は曇っていたけれど、
歩き始めた午前10時頃には
強い北風が雲を吹き払ってしまったのか
すっかり晴れ上がっていました。

団地の北側(上)も西側(下)も
薄い雲が西から東にかなり早く動いていて、
写真を撮るたびに、空の様子が変わっています。
この頃でも、南東の空には、まだ厚い雲が残っていました。

撮影:2013年1月3日午前10時00分頃

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

野庭・快晴


雲一つない快晴です。
ただ、風がやや強く、多少霞んでいます。

野庭団地の西にある日限山の峠から
朝日に照らされる野庭団地と
快晴の青空を写してみました。

冬の低い太陽が、画面右から光を投げかけています。
空の色がそのためグラデュエィションになってしまいました。
高層の壁一面に朝日を受ける野庭団地を
かなり広く写してみましたが、
これでもほんの一部分です。

冬の青空には、葉を落とした裸木が似合います。
そこで一枚写したのが、下の写真です。
これは峠を降りた日限山地区で写したものです。

残念ながら、今日は富士山も、
駅伝で目指している箱根も
霞んでいて、ほとんど見えませんでした。
晴天でも、必ず見えるとは限らないものですね。
近くの丹沢山塊が、やっとぼんやり見える位でした。

撮影:2013年1月2日午前8時50分頃

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用

初詣


初詣に行ってきました。
野庭団地の近く、市営地下鉄上永谷駅に隣接するように
「永谷天満宮」があります。

明応2年(1493年)2月に建立され、
「日本三躰天神」として、古くから信仰されているそうです。

菅原道真公を祀り、学問の神社として、参詣人も多く、
初詣の時には、時間によっては行列もできます。

詳しくは、ウィキペディアの解説ををご覧ください。

撮影:2013年1月1日午前8時30分

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

野庭・初日の出


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


野庭団地の初日の出は、東に薄い雲がかかり、
残念ながら雲の合間になってしまいました。
それでも、薄い雲が所々に掃くような晴天の元旦です。

寒気は強いのですが、風もなく穏やかな年の初めになりました。

昨年は更新が滞りがちでしたが、今年は野庭団地の自然全体に目を向け
出来るだけ更新してゆくつもりです。
その中で、季節の移ろいを感じ取っていただけたら幸いです。

今年も応援をよろしくお願いします。

撮影:2013年1月1日午前7時22分

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用