やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ


港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)



お詫び

一日一花をモットーに
毎日アップを続けてきましたが、
やむを得ぬ都合により、
本日から、しばらくお休みさせていただきます。

今までもそうでしたが、
予約機能を使ってアップすることも出来るのですが、
コメントを頂いても、公開許可もできず、
ご返事も差し上げられずになってしまいますので、
お休みを頂くことにしました。

といっても、それほど長い間ではなく
多分、5月上旬には戻れると思います。
まだ、多少春の花も残っているので
それをアップしながら、初夏の写真を写して、アップします。

それまで、お待ち下さい。
よろしくお願い致します。

野庭・春(紫もくれん)
110411シモクレン(A)

モクレンには、白い花と紫色の花があります。
同じモクレンでも、白花と紫では種類が違います

ここの紫もくれんはまだ小さな樹ですが、
野庭団地には、他にもモクレンがあります。
以前、白モクレン紫もくれんの両方を写しましたので
比較してみて下さい。
紫モクレンの花は、外側の花びらが開いています。

ここの写真は、野庭団地とモクレンを組み合わせた写真なので
花の詳細は分かりませんが、
花が大振りなだけに、見応えのある春の花です。

撮影:2011年4月17日
場所:A街区


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(枝垂ざくら)
110410シダレザクラ

A街区とバス通りの間で、小さな枝垂桜が満開でした。
この枝垂も、剪定され、全体では形が悪くなるので
あえて、半分だけにしました。

左に伸びた枝が、ばっさりと切れているのが分かります。
これが自由に伸びていたら、とちょっと残念だけど、
通路や他の木や電線との兼ね合いで、
剪定せざるをえないのでしょう。

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」といわれますが、
多くの住人と共生しなくてはならない桜には
どうしても、小さくまとめられる運命が待ってます。

撮影:2011年4月17日
場所:A街区


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(八重ざくら)
110409ヤエザクラ

一時期、剪定されて、丸坊主になり、
もう花が咲かないかと残念に思っていた
野庭中学校の脇の緑道の八重ざくら、
昔ほどの勢いはありませんが
今年は花を咲かせていました。

溢れんばかりの花の盛り上がりは
今年は見られませんでしたが、
とりあえず良しとしなければならないでしょう。

これを撮影した日は、
チビッコ公園の八重ざくらは
まだ殆んど咲いていませんでした。

撮影:2011年4月17日
場所:緑道


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(はなずおう)
110408はなずおう

野庭中学校の脇の緑道を歩いていると
一際華やかな色合いが、
嫌でも目に飛び込んできます。

二株のハナズオウが、少し離れて植えられ、
赤紫の花が、枝に密集して咲いています。
あまり手入れをされていないらしく、
かなり野放図に伸びていますが、
それでも、毎年華やかな花を咲かせます。

このハナズオウは、以前にもご紹介しました。
そのときには、花のアップもありますので、
以前の写真も御覧下さい。

マメ科の花ですが、花のアップを見ると
納得していただけると思います。

撮影:2011年4月17日
場所:チビッコ公園


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(けやき・若葉)
110407けやき

このチビッコ公園に限らず、
野庭団地には欅の木が沢山あります。

特にの季節、一斉に芽吹く欅の若葉の美しさは
同じ頃咲く桜にも
勝るとも劣らぬ美しさです。
しかし、サクラと同じで、
若葉の美もあっという間に終ってしまいます。

少し離れたところに、桜のピンクも見え
絶好のロケーションです。

欅の美しさを写すのには、
まだまだ沢山の場所があります。
特に緑道の両側からトンネルになっている若葉は、
それはそれで魅力的です。

その中から今回はこの一枚を選んでご紹介します

撮影:2011年4月17日
場所:チビッコ公園


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(ドウダンツツジ)
110406ドウダンツツジ

第二管理組合の中のドウダンツツジが
葉を展開する前に、沢山の花を付けました。
木が花で真っ白になるくらいです。

ドウダンツツジは秋にその紅葉を愛でるのですが
春に咲く花も、アセビに似た可愛い花をつけます。
花を見るためのドウダンツツジもあります。

この写真では花がはっきりしません。
以前写した花のアップを御覧下さい。

撮影:2011年4月17日
場所:第二管理組合内


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(そめいよしの・その2)
110405ソメイヨシノ(2)

自宅のベランダから見下ろしたソメイヨシノです。
南側にあるのに、遊水池よりやや遅れて満開になります。

サクラはその下で見上げるのが普通ですが、
高層住宅に住んでいると、こんな風に見おろす楽しみもあります。

ここには1本だけ写してありますが、
この左側に、数本続いていて、見事な景色です。

ただ、このサクラ、散ると下の駐車場の車を汚し、
毎年、サクラの散り終わるのを待って、洗車しなくてはなりません。
サクラも只では、その美しさを見せてはくれません。

撮影:2011年4月13日
場所:自宅ベランダ


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

港南区音楽祭のお知らせ
2011年チラシ

今年も、いよいよやってきました。

昨4月18日に第二回実行委員会が開かれ、
上のようなチラシが各団体に配られました。

もうひと月を切りました。
一年間、大事に育ててきた4曲、
うまく花を開くでしょうか。

トップパッター、12時半には歌います。
ぜひ、早めにおいで頂き、
コールのばの歌声をお聴き下さい。
会場の港南公会堂は、港南区役所の5階、
地下鉄・港南中央下車直ぐです。

チラシをクリックすると、大きくなります。

テーマ:コーラス - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(ムスカリ)
110404ムスカリ・交番裏

ちょっと変わった形の花、
最初見つけたときは、レアものと思ったくらいでした。
今では、あちらこちらに咲いています。
きっと、こぼれ種で拡がったのでしょう。

この写真の花は、
縁石の道路側のちょっとした地面に咲いていました。
そのほかにも、随分と目にするようになったし、
このように、群生しているのも多くなりました。

以前アップの写真を撮っています。
アップの写真はこちらです。
咲いていた場所は、この写真とは別の所でした。

撮影:2011年4月3日
場所:交番裏


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(はなもも)
110403ハナモモ・神明社横

コーラスの仲間から
「神明社の横できれいは花が咲いてる」
と教えてもらいました。
早速見に行ったところ、大きなハナモモでした。
(多分ハナモモでしょう)

今まで随分と野庭団地の花を写してきましたが、
こんな大きな木を見落としていました。
本当に、花というものは、その時期に見落とすと
全く気付かずに過ぎていってしまうものです。
そして、その花の期間も比較的短くて、
あっという間に終っています。

まだまだご紹介していない野庭の花たちもあるかもしれません。

ハナモモは、大船植物園ので写した写真をアップしてあります。
そちらも御覧下さい。

撮影:2011年4月3日
場所:神明社横、テニスクラブ駐車場


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(銀葉アカシア)
110402ミモザ・センター

去年の春見つけたセンターのアカシア、
今年は一回り大きくなって咲いていました。
樹は大きくなっていましたが、
写した時期が遅かったためか、花の数は少なかったようです。

詳しい能書きは、去年の写真を見て下さい。
かなり大きくなる樹ですから、
これから、他の樹との兼ね合いをどうするのか
ちょっと気になるところに植わっています。

撮影:2011年4月3日
場所:センターの広場


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(つばき)
110325ツバキ

野庭団地には、緑道沿いに、
サザンカはもちろん、ツバキもたくさん植えられています。
残念ながら、植物園ではないので、品種名は分かりませんが、
赤い一重から、八重。ピンク、白。そして絞り・・・
色々なツバキがあります。

その中の一本、葉に隠れるように一重の花を咲かせていました。
ツバキは以前からたくさんご紹介していますので、
検索窓に、ツバキと入れて、検索してください。
野庭団地のツバキも、大船植物園のツバキも
色々と見ることが出来ます。

撮影:2011年3月31日
場所:深田橋付近


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(ふっきそう)
110324フッキソウ

ふっきそうは漢字で書くと富貴草。
いかにも縁起の良さそうな名前です。
草と付いていますが、木です

遊水池のソメイヨシノの下に、毎年咲いています。
今年も、同じ所で咲いていました。
遊水池の桜のご紹介と前後してしまいましたが、
ソメイヨシノが咲く少し前に、花をつけています。

この写真では、花が小さくて詳細が分からないのですが、
以前写した花をアップしてありますので、そちらを御覧下さい。

撮影:2011年3月31日
場所:遊水池・緑道


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(れんぎょう)
110322レンギョウ

昨日ご紹介したトサミズキと同じように、
野庭団地では沢山咲いています。
レンギョウは漢字で書くと「連翹」
翹とは、高く抜きん出ることを表します。
即ち、レンギョウとは連なって、高く伸びてゆく花なのです。

しかし、今日の写真、なにか淋しいですね。
春の連翹は、黄色い花が隙間無く咲いた細い枝が群れて
撓るように咲いているのが普通です。

野庭団地の連翹の中にも、
そのような咲き方をしているものも沢山あります。
公園の法面、盛土をした法面など、
野放図といっていいほど、伸び伸びと咲いています。

しかし、緑道の連翹は、大部分がこんな調子、
伸びた枝が邪魔にならないように、剪定されてしまった結果です。
それはそれで止むを得ないかもしれませんが、
このように状態の連翹を見ると、とっても淋しくなり、
春が来たウキウキするような気分を、そがれてしまいます。
そんなこともあってか、今までにはご紹介していないようです。

撮影:2011年3月31日
場所:団地内緑道


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(ひゅうがみずき)
110323ヒュウガミズキ

先日ご紹介したトサミズキと同じ仲間ですが、
花はずっと小さく、木の大きさも小ぶりです。

野庭団地内を走る緑道の縁に沢山植えられています。
小さな黄色い花がびしりと咲くので、
緑道の散歩の時には、目を楽しませてくれます。

この写真は、団地の雰囲気をお知らせする目的で写しましたが、
花のアップは以前にご紹介した写真をご覧下さい。

撮影:2011年3月31日
場所:団地内緑道


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(紫花菜)
110321馬洗川とムラサキハナナ

馬洗川の岸辺にはたくさん自生して、咲いていたのですが、
なぜか今年は数が少なかったようです。

この写真は、湧き水の池のところで写したのですが、
繁茂する野草も少なく、みな刈り込まれて
紫花菜も数本咲いているのがやっとでした。

野放図に野草が茂っていると、
薮蚊も発生し、困ったことにもなるのですが、
あちらこちらで、樹木は剪定され
野草は刈り取られて、
植栽された花だけになってきています。

こんなところに・・・と、珍しい野草を見つけるのは
だんだん難しくなってくるようです。

最初にこの花を写したところは、
住宅地になり、家が建ってしまいました。
そこで写した紫花菜はこちらです。

撮影:2011年3月31日
場所:馬洗川せせらぎ緑道

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(馬洗川と水仙)
110320馬洗川とラッパスイセン

野庭団地の西側を流れる馬洗川。
その昔、北条政子が馬を洗わせた川だそうです。
今も綺麗な水が流れていて、時々カルガモや小鷺が来ています。
近くの日限地蔵尊には、鎌倉古道の片鱗が残っています。

その川岸に、スイセンが並んで植えられていました。
どなたかが植えたものでしょう。
房咲きではないので、日本水仙ではないようですし、
日本水仙にしては、花の大きさも違います。

副花冠の大きさから、ラッパ水仙にも当てはまらないようで・・・
結局、水仙とだけにしておきます。
多分、しかるべき品種名があるのでしょう。

水仙と反対側が「馬洗川せせらぎ緑道」になっています。

撮影:2011年3月31日
場所:馬洗川せせらぎ緑道

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(馬酔木・白)
110319アセビ(白)

3月18日に、紅花馬酔木をご紹介しましたが、
白い馬酔木も咲きそろってきました。
この花は、昨日ご紹介したトサミズキの近くにありますが、
白い馬酔木は、野庭団地のあちらこちらにあります。

白に限らず、かなりの数、紅花馬酔木もあるので、
今の時期には、嫌でも目に付きます。

もっとも、地味な花ですし、
1メートルにも満たない小さな木ですので、
つい見落とされがちですが、ゆっくり眺めると、
それなりに可愛い、味わいのある花です。

以前、2月に咲いた馬酔木をご紹介した覚えがあります。
この写真ですので、御覧になって下さい。
多少の薀蓄が書いてあります。

撮影:2011年3月31日
場所:ゆりのき通り~馬洗川間坂道

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(とさみずき)
110318トサミズキ

一昨日ご紹介したキブシの向い側には、
まっ黄色なトサミズキが、殆んど満開で
美しい房を垂らしていました。
この道には、もう2本トサミズキがあり、
共に満開です。

馬洗川の畔にもあるのですが、
こちらは、なぜか今年は花が疎らでした。

以前ご紹介した花はこちらです
花のアップがあります。

撮影:2011年3月31日
場所:ゆりのき通り~馬洗川間坂道

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(そめいよしの満開)
110401ソメイヨシノ・遊水池

昨日写した写真です。
遊水池の周りの桜(そめいよしの)が、ほぼ満開。
今度の土日は、絶好の花見日和になるでしょう。
ただし、天気がよければ。

昨日は、暖かくて気持ちのよい日でしたが、
ウイークデーのためか、ウッドデッキ(写真の左下)にも
お花見客はいませんでした。

早い樹、遅い樹とばらばらですが、
野庭団地の桜たちは、殆んど目を覚ましたようです。

ここには写っていませんが、
このそめいよしのの並木の中に一本混じった横浜緋桜
紅い花を咲かせています。

野庭団地の桜たちは、以前にもまとめて紹介しています。
こちらを御覧下さい。

撮影:2011年4月7日
場所:遊水池

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(きぶし)
110317キブシ(五倍子)

きぶし(木五倍子)は、山野に行くとよく見ますが、
野庭団地は、人工的に開発されたので、余りありません。
雌雄異株です。

以前写した写真は、馬洗川の岸辺に咲いていたので、
開発前の自生のものだったかもしれません。
今は、開発されて住宅が建っています。

この写真のきぶしは、雌株で、初夏には実がなります。
実の写真も写してありますのでご覧下さい。
この花が黄色く垂れ下がると、桜も膨らみ始めます。

撮影:2011年3月31日
場所:ゆりのき通り~馬洗川間坂道

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(やなぎ・若芽)
110316ヤナギ(わかば)

野庭団地にふたつある遊水池のひとつ、
下野庭小学校の脇の遊水池の中に
一本のやなぎ(柳)の木があります。
中へ入れないので、詳細はわかりませんが、
新芽が芽吹き、美しく茂り始めました。

遊水池とは、野庭団地の雨水が、
いっぺんに川に流れ込まないようにいったん蓄える池で
普段はご覧のように、水位はずっと低いです。
一度豪雨があると、ほぼ八分目位まで水位が上がる事もあります。

ここからの水は、団地の西側を流れる馬洗川に流れ込み
柏尾川を経て、境川から相模湾に注ぎ込みます。
東京湾でないのが、最初は意外でした。

団地の東側は大岡川が流れていて、
これは東京湾に流れてゆきます。
つまり、野庭団地が分水嶺になっているのです。

大雨の時は水没しながらも、
この柳、毎年緑の葉を茂らせています。

撮影:2011年3月31日
場所:遊水池

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(紅かなめもち)
110315ベニカナメモチ

紅かなめもち(紅要黐)は、野庭団地に限らず
どこででも見られます。
主に垣根に使われて、春先に新芽が赤く色づくので
上手に刈り込むと、素敵な垣根が出来ます。

以前、別の木で咲いた花をご紹介しましたが、
垣根に使われるためか、
なかなか花には、めぐり合えません。

この写真の紅かなめもちは、割合野放図に育っていまるので、
この後、花をつけそうですが、どうでしょうか。
第十三管理組合の、遊水池に面した金網沿いに植えられています。

撮影:2011年3月31日
場所:遊水池・緑道

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(辛夷)
110314コブシ

今の時期、野庭団地でよく目にする花です。
辛夷(こぶし)は、ソメイヨシノより一足早く、
真っ白な花を、陽の光のなかに輝かせています。

最初に気付くのは、野庭団地よりやや離れるけれど
清水橋の交差点近くの街路樹です。
そこを通って、この花が咲いていると
春も近いなぁと感じることが出来ます。

この花は、市営住宅のA街区、野庭中学校寄りです。
その他にも、沢山ありますが、
剪定されてしまう為か、哀れな花の付き方の木ばかりでした。

バックにかすかに見えているのが
「コールのば」が、練習場としてお借りしている野庭中学校です。
この中学校の中にも、こぶしの花が咲いていました。

以前にも写しています。以前の写真はこちらです。

撮影:2011年3月31日
場所:A街区

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(鶯神楽)
110313ウグイスカグラ

昨日御紹介した紅葉苺を挟んで階段の反対側、
遊水池の緑道の法面に咲いています。
この木以外にも数本あり、
第九管理組合の北側の緑道や、
湧水池を取り囲む緑道、
さらに馬洗川・せせらぎ緑道にも咲いています。
つまり、気をつけてみると、野庭団地のあちらこちらにあります。

この変わった名前のこととともに、以前紹介しました。
以前の花はこちらです。

まだ花の少ない今時ですが、なんと言っても小さい花です。
ピンクの可愛い花なのですが、あまり目立ちません。
かなり注意していないと見落としてしまいますが、
この時期、一生懸命咲いていますので、
面白い名前と一緒に覚えてやってください。

撮影:2011年3月31日
場所:遊水池・緑道

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(紅葉苺)
110312イチゴモミジ

以前にも御紹介したモミジイチゴです。
今回は、バックの建物をあえて写したので、
花が暗くなってしまいました。
以前の木と同じ木ですので、花は以前ものを見てください。

毎年よく咲いています。
その割には、実を見落としているのは残念です。
第九管理組合から湧水池へ降りる階段の左手、
バックの建物は、第十三管理組合です。

もっと沢山あるかと思ったのですが、
野庭団地には割りと少ない木です。

撮影:2011年3月31日
場所:第十三管理組合東側の緑道

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・春(染井吉野・つぼみ)
110311ソメイヨシノ(つぼみ)

さくら(そめいよしの)のツボミが色付き始めました。
木によっては、数輪開いているものもあります。

交番からセンターへ登る坂道の右手は
下に植えられたさくらの枝が目の前になります。
下から見上げる、青空をバックにした花もいいものですが、
目の高さで、じっくりと花びらを見られるのも、楽しいものです。

そのさくらのつぼみが、ピンク色に色付き、今にも咲き出しそうです。
直ぐ目の前で、その美しさを堪能することが出来ます。
この一瞬を逃すと、見ることの出来ない、初々しいさくらの姿です。

今年も満開の時期になったら、見所のさくらを御紹介します。
過去に御紹介した野庭団地のさくらはこちらです。

撮影:2011年3月31日
場所:第二管理組合内


テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用