やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
内容をリニューアルし、手持ちの花の写真と季節の叙情歌のコラボをお送りします。併せて音楽関係の情報も。
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ


港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)



野庭・春(猫達の朝の行事)


午前9時50分:
朝ご飯を食べた後、二匹の猫達は
ベッドの上の、丸型寝床でぐっすりと二度寝。

P4120028N.jpg

午前10時32分:
いつの間にか、寝床が空っぽ。
幾らぐっすり寝ていても、
朝のおやつの時間には、必ず目が覚めます。

P4120029N.jpg

午前10時36分:
ボス猫は、おやつの前にやる仕事があります。
それは、テリトリーの見回り。
ベランダから、首を伸ばして、
テリトリーを侵す猫が居ないか確認します。

何処までを自分のテリトリーと思っているのか
人間には分かりませんし、見まわる時間と順序も分かりません。
しかし、夜寝る前には、玄関をひと回り見て回ります。

P4120030N.jpg

午前10時44分
それが済んだら、
おやつを二匹揃って仲良く食べます。

主食のカリカリとは別のお皿に
「ねこのおやつ」という、
柔らかくて、口当たりん良い「おやつ」を貰います。

この後は、顔を洗って各自勝手なことをやり、
ベッドには戻ってきません。

撮影:平成29年4月12日

テーマ: - ジャンル:ペット

野庭・冬(ツバキ咲き揃う)


1月にいち早く咲いたツバキをご紹介しましたが、
そろそろ野庭のツバキも咲き揃ってきました。

葉陰にひっそりと咲くので、
サザンカのように木一面にびっしりとはいきませんが、
その風情も、また楽しいものです。

大きな花のヤブツバキもありますが、
どうしても、花弁が直ぐに痛んでしまって、
なかなか良い写真が撮れません。

今日の写真も、侘助系のあまり大きく開かない花ですが、
春めいた暖かな日差しを受けて、
陽の光を反射する葉の陰から、首を覗かせていました。

撮影:平成29年2月26日・午後1時20分

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・冬(間違ってない?)


相変わらず、すりガラス越しの柔らかな日差しの中で、
お昼寝中のボスと子分ですが‥‥‥

何か間違ってないですか?
猫の常識では、間違ってないんだって‥‥‥

人間の常識では、
大きな箱は、体の大きなボスが入り、
小さな箱へは、ほっそりした子分が入る
のですけど。

そもそも、小さな箱は定員半匹
子分でも無理なのですが。

”どう入ろうと、ネコの勝手でしょう!”

撮影:平成29年1月26日・午後1時45分

テーマ: - ジャンル:ペット

野庭・冬(遅い初詣)
1月も下旬、団地内の神明社で済ませた初詣ですが、
やはり、由緒ある神社へウォーキングを兼ねて出かけました。



神明社も古くからある土地の神社ですが、
やはり全国区がご利益はあるでしょう。
日本三躰の永谷天満宮です。
徒歩で20分ほどの所にある由緒ある天満宮です。

天満宮と言えば当然ウメ、白梅がほぼ満開でした。

P1240013N.jpg

石段を上り社殿へ。しかし、なぜ神社は石段を登らないと行けないのでしょうか。
東京の愛宕神社も、出世の石段と言われる、急な石段があります。

P1240015N.jpg

お願いごとを胸に、二礼二拍一礼のお祈りをして、裏山へ。
快晴のために、ここからの見晴しは素晴らしく、
野庭団地はもちろん、富士山も裾までくっきり見えました。

P1240019N.jpg

P1240020N.jpg

撮影:平成29年1月24日・午前9時45分頃

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

野庭・冬(お日様求めて)


昨日は終日雨模様の曇り空、
お日様大好きのボスは、
押し入れの中に入って、終日冬眠。

しかし、今朝は風は強いけど快晴。
やや西向きの我が家は、
昼近くにならないと、日差しが入ってこない。

そこで、ボスはまず最初に日差しの入ってきた
サンルームの一番隅に行き、
ともかく下半身だけでもと
通路の障子の孔にアゴを載せて、
お日様の恩恵を受けています。

午後はいつもの小さな箱の中で
体を丸めています。

撮影:平成29年1月21日・午前11時5分

テーマ: - ジャンル:ペット