やまゆり
  • Author:やまゆり
  • 野庭の四季へようこそ
  • RSS
野庭(のば)の四季
横浜市港南区にある野庭(のば)団地の季節の移ろいを、団地の花々、大船植物園の花々、空と雲でご紹介。その他音楽関係もご紹介
FC2カウンター


ランキング参加中

クリックしてくださいね


カテゴリー

ご覧になりたい項目を
クリックしてください


ブログ内検索

お花の名前はここで検索して下さい
咲いていた場所なども検索できます その他、なんでも検索してね

検索する言葉は、その一部でも大丈夫です。その言葉を含むページを表示します。


目次(全記事表示)

全タイトルを表示


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


最近のトラックバック




お知らせ
コールのばを引き継ぐ形で誕生した
女声コーラスグループ
「プチタプチ」のチラシが新しくなりました。

参加しやすい平日の午前中
ご指導はもちろん、広濱、川久保の両先生。
お気軽にお電話でお問い合わせください。

左のサムネイルをクリックすると
大きなチラシをご覧になれます。

港南区音楽祭のコールのばの演奏をお聴きいただけます
2015年の演奏を追加しました(2015/05/31)

野庭団地の地図


野庭・冬(ミツマタ開花)


今日は24節季の内の「雨水」で、雪が雨に変わる頃です。
昨日は春一番が吹きました。

そろそろ春の足音も聞こえてきそうで、
色彩の乏しかった野庭団地も
色々な花が開き始めました。

今日は、ミツマタが開花し始めているのを見つけました。
まだ咲き始めで、全てが開いていません。
それでも、三又に分かれた枝の先は、
黄色く色づいて来ていて、遠目でもすぐわかります。

ミツマタはコウゾ、ガンピと並んで和紙の原料になります。
ミツマタとガンピは、ジンチョウゲの仲間、
コウゾはクワの仲間です。
野庭団地のミツマタは、花を観賞するためで、
この木一本だけで紙をすくわけにはいきません。

昔は野庭にもコウゾがありましたが、
今は跡形もなくなってしまいました。
その時に写したコウゾの花がありますので
クリックしてご覧ください。

撮影:平成29年2月18日・午前11時

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・冬(ミモザ 色づく)
P2160076N.jpg



ミモザの花が色づき始めました。

しかし、まだ満開には時間がかかりそうで、
日当たりの良い所だけ、
上の写真のように、花が開いています。

全体では、下の写真のようですが、
やはり、冬の色彩の無い景色の中では
全体が黄色く染まってきているのが分かります。

撮影:平成29年2月16日・午前9時40分

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・冬(野庭の早春賦)
♪春は名のみの~~~♪で始まる「早春賦」
立春が過ぎても、野庭には下のように、
大きな霜柱が、午前10時過ぎだというのに
日陰には残っています。
まだまだ、春には遠そうな感じです。



しかし、馬洗川の上には白梅が枝を差し伸べ、
その下では、カルガモが泳いでいました。
もう、カルガモにとっては、水ぬるむ季節なのかもしれません。

P2120071N.jpg

そして、早咲きの代名詞とは言え、
前からお伝えしていた河津桜は満開になりました。

P2120074N.jpg

一回り野庭団地とその周りを歩いてくると
少しずつ春が近づいているのかなぁと思われます。

撮影:平成29年2月12日・午前10時~11時

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

野庭・冬(夜明け)


今朝の野庭団地の夜明けです。
雲が多く、日の出前の燭光に染まって
神々しく輝いていました。

この後すぐに日の出になり、
見る見るうちに明るくなって
この色も薄れていってしまいました。

撮影:平成29年2月8日・午前6時40分頃

テーマ:空と雲 - ジャンル:趣味・実用